ブログタイトル

新しいページのお知らせ

こんにちは。

プロタイムズリビングです。

 

外壁塗装工事を行う際に、ほとんどの皆様が悩む『色選び』。

『理想の外壁にするための色選びのポイント』という新しいページ

が出来上がりましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

詳しくはこちらから👇 👇 👇

クリックしてご覧ください。

『理想の外壁にするための色選びのポイント』

建物の劣化診断に行ってきました。  ~鉄筋のかぶり厚不足による爆裂~

こんにちは!

外壁塗装、屋上防水専門店 プロタイムズ沖縄中部北店の

渡慶次です。

長かった梅雨もやっと終わり、昨日から早速太陽がギラギラでとて

も暑いですね。

 

やっと天候も回復した所で昨日は建物の診断へ行ってきました。

昨日伺った建物は、4年前にも一度診断をさせて頂きました。

4年が経過し、劣化箇所が増えておりました。

階段の桁部分ではコンクリート内部の鉄筋が錆びて膨張しコンク

リートを割ってしまう「爆裂」が発生しております。

 

 

別の場所にも発生しております。

 

この爆裂の発生原因の一つに、鉄筋のかぶり厚不足があります。

「かぶり厚不足」とは・・・鉄筋の表面からコンクリートの表面ま

での距離です。

 

なぜ鉄筋コンクリートは傷むのか?

コンクリートは本来、強アルカリ性です。

簡単に説明すると、そのおかげで鉄筋の周囲には被膜が作られ鉄筋

は錆びないのです。

しかし・・・

しかし、上の図のように二酸化炭素がコンクリート表面より浸入す

る事で、炭酸化反応が起きアルカリ→中性化へと変化してしまいま

す。

コンクリートが中性化してしまう事により、鉄筋の被膜が壊れ錆腐

食が始まります。

二酸化炭素だけではありません。コンクリートは常に紫外線や塩分

を含んだ雨などに曝されています。

これらの影響を受けて表面の風化も進行し水分が浸透・停滞しやす

くなってしまい、さらに鉄筋が錆びやすい環境になってしまいま

す。

 

では、なぜ鉄筋のかぶり厚不足は鉄筋が錆びやすくなるのか!?

コンクリートの中性化は表面から徐々に進行していきます。

ですから、上図のようにコンクリート表面から鉄筋までの距離

「かぶり厚」が不足していると、かぶり厚をしっかりと確保できて

いる部分より早く中性化したコンクリートに鉄筋が触れやすくなっ

てしまいます。

また、コンクリートは防水性があるわけではないので塩分を含んだ

雨水なども浸透し、鉄筋に触れやすいのです。

 

まとめ

ひび割れやモルタル浮き、爆裂などの目に見える痛みもそうです

が、中性化のように普段目には見えない状態でコンクリートは少し

ずつ劣化していきます。

それを防ぐために「外壁塗装」「屋上防水」工事が必要なので

す。

梅雨があけてこれから本格的な夏、そして、台風もやってきます。

人間もそうですが夏は建物もダメージを受けやすい季節です。

建物を守るための準備を一緒に始めませんか?

 

——————————————————————–

工事を検討する前に、塗装についてもっと詳しく知りたい!という方へ、無料の塗替えセミナーを開催しています!

外壁塗装屋上防水瓦防水塗装内部塗装防カビ塗装

遮熱塗装遮熱防水をお考えのお客様ぜひプロタイムズリビングへ

ご相談下さい!!しつこい営業等はいっさいございません。

お問い合わせはこちらからどうぞ(^^)/

外壁の色選びで参考にしたい事①

こんにちは!

外壁塗装、屋上防水専門店 プロタイムズ沖縄中部北店の

渡慶次です。

せっかく塗装を行うのだから、外壁の色を現状から変えたい!

けれど、特にこの色!という色が見つけらない・・・という方向け

に、外壁の色選びで参考にしたい事をシリーズ化して書いていきた

いと思います。

今日はその①

 

色を塗らない部分との相性について

外壁塗装で色を塗らない場所と言えば・・・

アルミサッシや雨戸、アルミの面格子や手すり、玄関廻りのタイル

や玄関ドアなどがあります。

その中でも今日はアルミサッシとの相性について書きます。

窓(アルミサッシ)の定番色、沖縄ではシルバーやブロンズが多く

見られますが、ホワイトやブラック、グレーやブラウンなどの色も

あります。

 

例えばアルミサッシや手すりがシルバーの場合。

シルバーやグレーはどの色にも調和しやすい色ではありますが

外壁などのベース色にはホワイト系を縁などのポイント色には

グレーやブルーグレーなど無彩色を含む寒色系がしっくりきます。

 

アルミサッシがブロンズの場合。

ブロンズ色と相性がいいのは同じブロンズ系や暖色系です。

外壁のベースカラーにはベージュ系やアイボリー、カーキ系など

ナチュラルな色によく合います。

ポイント色にサッシと同じブロンズ系やブラウン系を使うと重厚感

のあるイメージに仕上がります。

 

アルミサッシがブラックの場合。

ブラックは色みの弱い低彩度の色をお勧め致します。

また、黒ははっきりとした色の為、カラーシミュレーションなどを

利用して外壁色と対比した時のイメージを把握しておきましょう。

アルミサッシのブラックをポイントにする場合は良いのですが、

そうでない場合、色によってはアルミサッシが強調されてしまいま

す。

 

アルミサッシがホワイトの場合。

ホワイトもどんな色でもマッチしますが、ブラックとは逆に、色み

の強い色を使用すると色の対比効果でアルミサッシのホワイトが引

き立ち、ポイントとする事ができます。

 

最後に

アパートやマンションなどの集合住宅の場合、玄関ドアのある面を

メインに色を選んでいく場合は、ドアが面積を占める割合が高くな

る為、玄関ドアの色との相性も考慮して色選びを行う事をお勧め致

します。

 

それでは今日はこの辺で(^^)/


工事を検討する前に、塗装についてもっと詳しく知りたい!という方へ、無料の塗替えセミナーを開催しています!

外壁塗装屋上防水瓦防水塗装内部塗装防カビ塗装

遮熱塗装遮熱防水をお考えのお客様ぜひプロタイムズリビングへ

ご相談下さい!!しつこい営業等はいっさいございません。

お問い合わせはこちらからどうぞ(^^)/

 

2 / 5123...最後 »

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!