ブログタイトル

塗膜の汚れ落としの注意点

こんにちは!!

本日の天気は曇りとなています。

本日は、外壁塗装後の塗膜のメンテナンスについての注意点を取り上げていきます。

 

外壁は方角によって汚れてくる箇所が違ってきます。

もっとも、太陽が当たる面は南側になります。

南側は、躯体温度が、高くなるため熱の影響で塗膜表面の樹脂が破壊され塗膜の繋がりが無くなりチョーキング、色あせを起こしやすいです。

北面は、日が当たりにくいので、湿気を好むカビが発生しやすい。また、適度に日光があたる、東西面では、藻が発生しやすいです。

藻、カビ、雨筋の汚れを発見したら、落としたくなりますよね。

この汚れを落とす時に注意したいのが、高圧洗浄機で洗わない。ブラシでゴシゴシ洗わないことです。塗膜表面を傷つけないことが大事になってきます。

塗膜の汚れを落とす時は、水洗いが基本となります。

外壁を水で流したら、柔らか布で軽く水をふき取り汚れも一緒いとるような感じになります。

強い洗剤で洗うことも、塗膜を傷つけてしまうので、注意しましょう。

以上、本日は、塗膜汚れ落としの注意点でした。

4月から民法が改正されますよ。

成年年齢が、20歳から18歳に変わります。

親の同意がなくても、携帯電話を購入する、一人くらしの為にアパートを借りる、クレジットカードを作る、ローンを組むなどができるようにないます。

他にも4月~変わる制度、法改正が行われるみたいなので、確認してみてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

外壁塗装、屋上防水、瓦防水塗装、内部塗装、防カビ塗装、ひび割れ等の補修でお悩みの方は、ぜひお気軽にお電話ください。
☎℡098-988-3118
HP⇒https://protimes-living.co.jp/okinawa/ok

1636792170618f776a9db3f.png (982×556)

 

 

 

インスタグ⇒https://www.instagram.com/protimes.okinawa/

❀現場以外の情報をお届けします!!

フォローよろしくお願いします!!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!