ブログタイトル

白の妄想…

こんにちは!本日、ブログを担当します。島袋です。

昨年暮れから猛威を奮っています、新型肺炎コロナウィルスの影響で多くのイベントが中止、延期になっています。そして、6月に予定していた、カラーコーディネーター試験も中止となり、2020年12月の1回のみとなっています。他の資格試験も同様に中止、変更となっています。様々なところで年間行事・習慣が普段とおり行われず、臨機応変的な対応となっています。早く、終息して日常が取り戻されたらと願うばかりです。

さて、カラーコーディネーター試験の一環で本を読んでいましたら、興味深い内容の知識が得られましたので紹介したいと思います。

色は、目から情報を取り入れ認識しているのですが、他にも肌で色を感じ、色彩に好き嫌いを感じているらしいです。

風邪を引いたときに、肌着に白を着るとよく、白色は、放射エネルギーを肌に透過し、自律神経を活性化させ、体内のウィルスを汗とともに排出してしまう。白というのは、太陽と同じ分光特性を持つ連続スペクトルで健康に良い下着の色なのだそうです。

普段何気なく見ている色ですが、肌でも感じることができ身体に影響を及ぼすと考えると、合理的な私としては、白っていいですね。取り入れたいです。そんなことを意識してから、部屋では白Tシャツを着ています。ただ、肌着に見えてしまうとのことで、嫁には白Tシャツでの外出は控えたほうが良いいとアドバイスを貰っています。肌着に見えるか、白Tシャツに見えるかの境界線を行ったり来たりしています。

外壁塗装する際にも、建物の色をどのようにしようかと考えるのも楽しみとなります。私なら、建物(架空の建物)を何色にするか考えていたところ、クリーム系の色にたどりつきました。イメージ的には沖縄県立美術館ができた頃の色です。クリーム系の高級感のある色でした。あの感じがいいですね。ただ、最近では黒くなりつつあり、当時の面影はないのですが、それはそれで、歴史を感じさせてくれる仕上がりになっています。

このブログの施工事例の方でも、施工前、施工後の掲載がされています。職人さんが綺麗に仕上げていますので、ぜひ参考にして見てください。 お問い合わせもお待ちしています。

 


全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!