ブログタイトル

宜野湾U様邸:屋上土間ウレタン防水(密着工法)!!

みなさま、こんにちは!

日々是好日の岸本です。

 

告知ではありますが、

来年から弊社のHPが新しくリニューアルします☆

パワーアップする内容を楽しみにしてください(*^。^*)

CIMG1376

 

さてさて、今回のお話しは

屋上防水施工

「ウレタン防水(密着工法)」ついて。

現場での施工風景をみながら、

ご説明します☆

 

屋上土間の素地調整、補修が終わった後、

防水剤を使用していきます。

以下の順序で!

プライマー(接着剤)

 ↓

防水主剤

 ↓

トップコート(保護膜)

 

「主剤」は防水材の要です。

この主剤施工をきちんとすることが、

長く防水剤を長持ちさせることにつながります。

ウレタン防水(密着工法)は、

沖縄の陸土間では主流に施工されている工法です。

 

2液性(主剤)の材料を混ぜ合わせて、十分に撹拌させます。

IMAG6720

IMAG6726

IMAG6760

 

その後、屋上にコテで伸ばしていきます。

(1缶6.8㎡~7㎡)

メーカーさんはコテ仕上げ、民間の場合は2ミリ厚で

防水主剤の厚みをつけることを推奨しています。

IMAG6732

 ⑤

IMAG6736

そして、出来上がり!!

IMAG6769

 

これが主剤の正しい取扱いです(*^。^*)

適材適所に的確な量を、的確な作業を行う事が大切ですね☆

日々、

材料については勉強です!!

 

 

 

 

 

 


全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!